/* アドセンスのモバイル広告 */ 【都市伝説】となりのトトロのサツキ・メイは亡くなっていた!! | トレンドニュースたまご

【都市伝説】となりのトトロのサツキ・メイは亡くなっていた!! | トレンドニュースたまご

【都市伝説】となりのトトロのサツキ・メイは亡くなっていた!!

 

皆さんは都市伝説といる信じがたい噂が存在していることをごぞんじですか?

この都市伝説は、ドラマの題材にも使われるほど、現在、話題になっています。

 

そこで、今回は、長澤まさみ出演のドラマ都市伝説の女になぞらえとなりのトトロにまつわる都市伝説をご紹介します。



<h2>【都市伝説】となりのトトロのサツキ・メイは亡くなっていた!!</h2>

根拠があり、まるで真実化のように存在している噂として語り継がれる都市伝説。

 

この都市伝説は世界の有名な建築物からアニメなどジャンルも多岐にわたり存在しているらしく、あの有名なドラえもんやスタジオジブリ作品などにも都市伝説が存在しているようです。

 

さて、今回の都市伝説は、スタジオジブリ作品として有名な【となりのトトロ】の都市伝説。

 

実は、隣のトトロに登場しているサツキ・メイが亡くなっていたというのです。

 

この作品はサツキ・メイのお母さんが病気で倒れて入院し、その病院のそばに父・サツキ・メイが引っ越してくるところからストーリー展開されていくのですが、途中でメイが迷子になり、皆で探すというお話ですが、途中、池にサンダルが浮いていたと、おばあさんがそのサンダルを持ってきたシーンがあったことを皆さんは覚えているでしょうか?

 

このシーンはストーリー後半のシーンで、メイを探しまわっている中で、池にサンダルが落ちていたのをおばあさんが発見し、このサンダルはメイちゃんのではないかとサツキに尋ねるのですが、そのサンダルを見たサツキは、しばらくサツキが考えた後に『これメイのじゃない!!』と答え皆を安心させるシーンでした。

 

▼となりのトトロに出てくるおばあさん

トトロ ばあちゃん

 

実際のストーリーでは、皆安心していましたが、実は、これ以降メイちゃんが死んでいたのではという説が流れています。

 

その根拠として、まず、池に落ちていたサンダルは、メイが迷子になる直前に履いていたサンダルと同じ色であり、見方によっては同じサンダルだったことが挙げられます。

 

次に、映画の後半でメイちゃんの影が薄いと言う事実が発覚したこと。

 

確かに、影そのものはありましたが、あきらかに前半より後半の方が、影が薄かったと実際に作品を見られていた方が証言されています。

 

3つ目の根拠として挙げられるのが、サツキが『メイ~、メイ~』と呼びかけながら探している中で、お地蔵さんがフラッシュバックするシーンで、そのお地蔵さんをコマ送りで見るとお地蔵さんにメイと傷が描かれているという噂があったこと。

 

最後に、苦労してお母さんの入院している病院に辿り着いたサツキ・メイが何故お見舞いに行かなかったのか?という疑問も浮上。

 

これらの謎めいた噂が重なり、メイが亡くなっていたのではと噂されたのです。

 

また、気になる話として、宮崎駿監督が、この映画はサツキとメイの魂の解放なんですよとトトロの記者発表でコメントされていると言う噂もあり、凄く不可解な噂が多い映画ですね。

 

さて、この都市伝説は、ココで終わりではありませんでした。

 

となりのトトロの舞台となる場所は、埼玉県のとあるところと言われていて、実際にお母さんが入院されていた七国山病院も八国山緑地にある新山手病院がモデルと言われています。

 

さらに、この新山手病院は結核患者を治療するための病院とかつて言われていたそうで、サツキ・メイのお母さんも結核を患っていたと言う設定らしく、この八国山緑地にある新山手病院で間違いないだろうとのこと。

 

これらのことを総合して、となりのトトロの舞台は、埼玉県八国山緑地と言われていますが、ここからがこの都市伝説の核心となる話で、実は、この埼玉県で発生したある残酷な事件がとなりのトトロと大きく関係しているというのです。

 

皆さんは、1963年5がつに起こった狭山事件と言う残酷な事件をご存知でしょうか?

 

この事件は、ある姉妹の妹(当時高校生)が誘拐されてしまい、お姉さんが『どこ~どこ~』と必死に探し回りますが見つからず、数日後、森の小道で惨殺な遺体となって発見されたという事件ですが、姉であるサツキがメイを探しまわるシーンと狭山事件で姉が妹を探しまわる様子が似ていることと、サツキ・メイと言う名前が共に5月を意味する単語であり狭山事件が起こった5月となぞらえているのではという根拠の元、宮崎駿監督が何かのメッセージをこの映画に遺したのではないかと言われています。

 

さらに、この映画出て来るトトロというキャラクターは、トロール(海外でいうところの死神)から来ているのではないかという説もあり、トトロが見える人は既に死んでいる人、あるいは死期が近い人というふうにも言われていて、『子供の時だけあなたに訪れる』と言いながらも隣に住んでいた勘太には一切見えず、メイにだけ見えているという矛盾があり、また姉のサツキに関しては、始め全く見えておらず、途中で『メイのところに連れて行って』と言った瞬間トトロが見えました。

 

▼となりのトトロの重要キャラクタートトロ

totoro

 

これは、メイがあの世に既に行っている(既に亡くなっている)ことの表れであり、姉のサツキがメイの後を追いかけたのではと言われています。

 

事実、狭山事件の被害者である妹の姉も後日自殺されています。

 

これ以上狭山事件に関して詳しくは語りませんが、となりのトトロとかなり酷似された部分が見受けられ、サツキもメイの居るあの世に旅だったのではと言う説があるというわけ。

 

もちろん、これは都市伝説ですが、ここまで根拠があるだけに、とても怖い話ですが信らじれる話でもあると思えて仕方ありません。

 

最後に今回の都市伝説が語られている映像を載せておきますので参考にしてみてくださいね。

 

▼となりのトトロ都市伝説映像

http://www.youtube.com/watch?v=O8BT1NN-N5c

 

いずれにしても信じるか信じないかはあなた次第です。

この記事へのコメント

トレンドニュースたまご TOP » 雑学 » 【都市伝説】となりのトトロのサツキ・メイは亡くなっていた!!

无觅相关文章插件,快速提升流量