/* アドセンスのモバイル広告 */ 佐藤二朗は創価学会で面白い?自由奔放な仏とは? | トレンドニュースたまご

佐藤二朗は創価学会で面白い?自由奔放な仏とは? | トレンドニュースたまご

佐藤二朗は創価学会で面白い?自由奔放な仏とは?

jirou_s佐藤二朗は創価学会で面白いと話題になっているようですね。また自由奔放な仏と言われているとか。

そこで、今回は、佐藤二朗は創価学会で面白いと言う話と、自由奔放な仏と言われている理由に触れていきます。また、『裁判長っ!お腹すきました!』第4話見どころも。

佐藤二朗は創価学会で面白い?

SMAP香取慎吾さんや杏さんが主演したことでも話題になったドラマ『幽かな彼女』では幽霊役を演じ、独特なクセのある役を演じる名脇役として知られている佐藤二朗さんが、創価学会で面白いという噂が流れています。

▼幽かな彼女(左:佐藤二朗さん)
kasukana_k

確かに佐藤さんが演じられる役は、一癖も二癖もあって実にコミカルな役を演じられているので、非常に面白い方だと思いますが、創価学会というのが気になりますよね。

そこで、実際のところ本当に創価学会で面白い方なのか調べてみました。

佐藤さんが面白い人なのは間違いないようですが、創価学会と言うのは完全に間違いですね。

どうやら創価学会の会員として有名な桜金造さんと似ているために彼と間違われて佐藤二朗さんが創価学会を進行していると噂されたそうです。

ただ佐藤さんは創価学会とは全く関係ないので、こんな言い方をすると変に聞こえますが、佐藤さんはただの面白い方ですね。

佐藤二朗は自由奔放な仏

佐藤二朗さんは、2012年に、勇者ヨシヒコと悪魔の鍵で仏役を演じられ、この仏というのが実に自由奔放な仏で、まさにはまり役だったために、佐藤さんが自由奔放な仏として何かと話題になってしまったようですね。

▼自由奔放な仏様
http://www.youtube.com/watch?v=HbT67caz8QU

実にコミカルで本当にクセのある役者さんですから、きっと仏を演じられた時も面白い仏様だったのでしょうね。

機会があったら一度見てみたいものですね。

『裁判長っ!お腹すきました!』第4話見どころは

最後に佐藤二朗さんが出演されているドラマ『裁判長っ!お腹すきました!』第4話見どころをご紹介します。

▼『裁判長っ!お腹すきました!』仲良くなろう札幌ツアー


第4話では、バレーボールの仲間を殺害した容疑で逮捕された女の裁判で弁護人・正義(役:北山宏光)と検察・唐木田(役:戸次重幸)が法廷闘争します。

弁護人として頼りない正義は唐木田に新たな証拠を出されてまたも追い詰められますが、この法廷闘争で容疑をかけられた女の無罪を勝ち取ることができるでしょうか。

さて、今回も見どころはいきなり脱線して裁判とは全く関係ない話が展開していくくだらないところです。

ちなみに先週の第3話放送では、正義の許可を巨泉と聞き間違えましたという発言から、クイズダービーに話が展開。

竹下景子は何の女王と聞かれ歌舞伎町の女王、ハラタイラさんに100点という訳の分からないやりとりが繰り広げられました。

その他にも藁人形の呪いだとかテレポーテーション・ドラゴンボールの天下一武道会など、裁判とは全く関係ない話のオンパレードで気がついたら無罪と勝ち誇った正義がいるのですから、本当に馬鹿馬鹿しい事この上ないドラマですね。

第4話でもこんなくだらない茶番劇を堂々と胸をはってやってほしいと思います。

放送は、10月26日(土)1:25、日テレにて放送。

弁護人・正義と検察官・唐木田、そしてその二人の間に立つ裁判官(役:佐藤二朗)の3人による最高の法廷爆笑劇を見たい方はぜひ放送をご覧下さいね。

この記事へのコメント

トレンドニュースたまご TOP » 未分類 » 佐藤二朗は創価学会で面白い?自由奔放な仏とは?

无觅相关文章插件,快速提升流量